研究所入口  研究日誌  アプリ  データベース  掲示板
クリエとパームウエアのこと

【過去の日誌】(目次
 2003-11〜10 2003-12  2005-2〜2006-4 2006-8  2006-9 2006-10  2006-11 2006-12
 2007-1 2007-2 2007-3  2007-4 2007-5 2007-6  2007-7 2007-8 2007-9  2007-10 2007-11 2007-12
 2008-1 2008-2 2008-3  2008-5 2008-6 2008-7  2008-8 2008-9 2008-10  2008-11 2008-12
 2009-1 2009-2 2009-3  2009-4 2009-5 2009-7
 2010-3
2010/3/28 棚卸 その2

昨日、同僚の棚卸データをフロッピー経由で受け取りました。
その人はまだ Windows 95 を使っているので、USB メモリは使えません。
仕方なくフロッピーを使っています。
エクセルファイルのサイズは約 190KB ですので、ずっとフロッピーを使えそうです。

棚卸データは見出しがずれていて毎回修正する作業が必要でしたが、今回は直っていました。
そのファイルをアクセスでインポートしてみると、すぐに印刷できる状態でした。
以前はおかしなデータが数件混じっていたのですが、そういうこともなくなりました。
同僚のレベルアップに感心しました。

先日パソコンのハードディスク残量が極端に少なくなったことに触れました。
最新パソコンに買い替える覚悟で調べてみると、
テンポラリファイルだけで 15GB ほど使っているのをみつけて、すぐに削除して空き容量を確保しました。

この時に買い替えていたら今のパソコンを同僚にプレゼントして、
棚卸などの作業を自分でできるようになってもらうつもりでした。

Windows XP でアクセスをインストールしている中古パソコンが2万円で手に入れば…と思っています。
予算が少ないみたいなので…。

アクセスでの管理を体験したら、エクセルには戻れません。
パームは挫折してしまったのですが、パソコンは使い慣れてきているので、早く体験してもらいたいと思います。


2010/3/21 Palm 活躍中!

私のメイン機は TJ25 ですが、現在も元気に頑張ってくれています。
今日も棚卸データを登録するのに大活躍してくれました。
早朝5時から8時まで、昨夜数えた在庫情報を JFile で登録しました。
JFile は Palm IIIc を使っていたころから使い続けています。
JFile はフィールドの表示サイズがデータ量に応じて変化してくれるところが気に入っています。

アジェンダスの日誌機能は移動記録のみに限定して使うようになりました。
仕入先や得意先への訪問記録が中心です。
何時について何時に出発したという簡単な記録のみです。
その他の記録はノートに手書きするようになりました。

最近、仕事で使っているパソコンのメンテナンスをしました。
ハードディスクの残量が極端に少なくなったのと、起動に5分くらいかかるようになってきたからです。
デフラグなどを実行しましたが、動作が重く待たされる状況は変わりませんでした。

また、携帯電話は Docomo の N905i を使っていますが、動作がクイックじゃないのが不満です。
メールを開くとき、電話帳を見るときなど何をするにも、わずかに待たされます。
1秒にも満たない時間だとは思いますが、とても気になります。
機種変更をして初めて不満(何か動きが遅い…)を感じた機種でした。
最近の携帯電話の傾向のようですので、あきらめています。

私がパームを使うのは動作が軽快なのと、薄くて持ち運びしやすいからです。
TJ25 のサイズと動作スピードは素晴らしいです。
スーツのポケットに入れていても気になりません。

TJ25 のシンプルさはそのままに、メモリ容量とスピードをアップした新機種が本当に欲しくなります。
需要はあると思うのですが…、ダメ?


2009/7/31 iziBasic 7.0 速報!

今朝6時頃、aldweb からメールが届きました。
それにはバージョンアップした iziBasic が添付されていました。

バージョンアップした内容は以下のとおりです。
新しい命令の追加とバグフィックスなどが書かれています。


7.0 (07/28/09)
- Bug fix: exponentiation (^) and the POWER() function would return wrong results with negative numbers. For instance, (-5)^3 and POWER(-5,3) returned 4 instead of -125.
- Bug fix: starting a variable assignment by the negation of a variable results in a compilation error, for example in the following syntax: A=-C
- Bug fix: a Number Stack Overflow occurred when reaching the last value in this stack.
- Bug fix: if there was only one choice in a LISTCHOICE statement, the iziBasic runtime would show a [YES]/[NO] selection window instead of no selection window at all.
- Bug fix: initial selected numerical index value in the LISTCHOICE and POPUPCHOICE statements when the selection list was pointing on the A$() array.
- The compiler now detects when a THEN is forgotten in a IF statement.
- GPRINT now manages Black & White screen (for those of you who are still targeting "antic" devices!)
- SAVEPREF now deletes the unused preference when the passed argument is an empty string. Since LOADSTRING will return the same empty string upon loading an existing empty preference or a non existing preference, this way of doing saves room in the Saved Preferences database.
- iziBasic now memorizes the parameters passed in the FINDFIRST$() function, so they are not needed anymore in the FINDNEXT$() function which was revised to the simple FINDNEXT$ format.
- Added InfraRed and Serial communications management with new statements: OPEN IR and OPEN COM. Files statements (CLOSE #, PRINT # and INPUT #) were upgraded to work with InfraRed and Serial communications.
- Added statements to manage Network communications with a new statement: OPEN NET. Related MegaString files statements (CLOSE #, PRINT$$ # and INPUT$$ #) were upgraded to work with Network communication.
- Added a new HTTPGET$$ statement, to deal with reading HTTP web pages.
- Added the ADDSTRING$$ statement to easily concatenate strings in the MegaString.
- Added a new RUN$$ statement to pass structured data to the called program, when the RUN statement would only allow passing a standard ended CHR$(0) string.
- Added Palm’s 5 Way Navigation detection, new events values are returned by the DOEVENTS and WAITEVENT statements.
- Added management of scroll / caret position in fields thanks to 2 new statements: FIELDSCROLL and FIELDPOS.
- Added a new LABEL$() function to retrieve an object’s label.
- Added Palm’s 320x480 screen mode detection and management. The DOEVENTS and WAITEVENT statements return a new event value upon screen mode change, and the SETRES statement and HIGHRES() function were extended to manage this new screen mode.
- Corrected a bad s|t parameter explanation to the right one being c|t in the user manual for PUTCHAR$$ and PUTSTRING$$.
- Updated the NekoCat sample application so as to be able to move the cat’s food using Palm’s 5 Way Nav and to benefit from the 320x480 screen mode.
- Updated the iBPlot sample application to benefit from the 320x480 screen mode.
- Added 2 new sample applications: iBIrHello (showing how to exchange data between two devices by InfraRed) and iBHttpGet (showing how to retrieve a web page).


aldweb で確認する


2009/5/24 cellerdoor 1.1.2

cellerdoor が 1.1.2 にバージョンアップしていました。

A maintenance release, Cellardoor 1.1.2 is recommended for all users.
The release includes a Glulx engine update to Git 1.2.2, supporting all current Glulx features, some bug fixes and compatibility updates for Sony Clie and Tapwave Zodiac devices.

ちょっと期待しながら試してみましたが、グラフィック表示が崩れる現象は改善されていませんでした。

【ダウンロード】
sourceforge.net


2009/4/2 BigClock for Clie v.2.83c

BigClock for Clie v.2.83c 大きく表示してくれて見やすい時計です。
アラームや世界時計などの機能も備えています。


【ダウンロード】
geocities.com
palmblvd.com (2.83)
bigclock.de
palmgear.com (2.83t)

palmパラダイス (レビュー)

BigClockテーマ



BigClock for Clie v.2.83c カレンダーをタップして前後の月に表示を切り替えられます。
左側で前月へ、右側で次月へ変えられます。

アラームの設定は自由度が高く便利です。
アラーム音は4種類あります。
曜日ごとに鳴らすかどうかも設定できます。

BigClock for Clie v.2.83c BigClock for Clie v.2.83c


2009/3/31 Timbiriche v1.2.0

Timbiriche v1.2.0 陣取りゲームです。
点と点の間に線を引いて囲うと自分の陣地になります。

自分の番が来たら1本だけ線を引けます。
陣地を作れた場合はもう1本線を引けます。

番号は誰の陣地かを表しています。
最大4人まで遊べます。

ルールが分かるとワンパターンになってしまいます。
もう一ひねり欲しいところです。

【ダウンロード】
mena.com.mx
pda-freeware.com
mobiload.com (1.0)
hpc.ru

Timbiriche v1.2.0 Timbiriche v1.2.0

Timbiriche v1.2.0 Timbiriche v1.2.0


2009/3/30 java

java 新旧の Java アプリケーションを試してきました。

同じアイコンを持つソフトがありましたが、
どうやらコーヒーを描いたアイコンのようです。

Java はコーヒーの名前からとったという説があるようですね。


「Java はコンパイラだけどインタプリタである」
という意味の説明をどこかで見たことがあります。

バーチャルマシーン上で実行する面白い言語だと思います。


【その他のアプリ】

KVMにもHORBをっ!
  「Palm用占いアプリケーション」を公開していたようですが、現在はファイルが消えてしまっています。

Palm OS Java Train Server
  TrainSchedule 1.0

kAWT.de
  各種ファイルをダウンロードできますが、デモアプリもいくつか公開されています。


見つけたアプリは日本人によって作られたものが多いですね。

Google in English を利用したのですが、検索したキーワードが良くないのか、
情報が書いてあっても見逃しているのか、外国のアプリはほとんど見つけられませんでした。


2009/3/29 Syodo Ver.1.3

Syodo Ver.1.3 xKVM 上で動く書道を楽しめるソフトです。

同じところを長くタップしていると、
インクが多く出て太い線を書けます。

早く動かすと線が細くなります。
早すぎると、かすれてしまいます。


TJ25 で試しているためだと思いますが、
右の5つのボタンが表示されません。
ボタンがあるはずの所をタップすると出てきます。

また、アプリ終了時やページ切替時に、書画が消えてしまいます。

Palm OS 3 〜 4 の機種ならこれらの問題は出ないと思います。

【ダウンロード】
WristPDA Wiki


"書道" で作成した作品を閲覧するためのソフト「My Gallery Ver 1.0b」を他の方が公開しています。
xKVM 上で動きます。

私の環境では書画を保存できていないようなので閲覧できませんでした。

【ダウンロード】
Java on Your Palm


2009/3/27 J2ME Samples

2007年2月に Java で開発しようと試みました。
当時インストールした j2me_wireless_toolkit-1_0_3_01-bin-windows.exe に入っていたサンプルプログラムです。

【ダウンロード】
Java 2 Micro Edition

J2ME Samples J2ME Samples

J2ME Samples J2ME Samples

J2ME Samples サンプルプログラムのメニュー画面です。
どれかを選ぶように指示されています。

1つのファイルに複数のアプリを入れられるようです。

J2ME Samples TilePuzzle

上下ボタンとアドレスボタン、Todo ボタンで
空白の部分とタイルを入れ替えます。

Options ボタンで設定画面になります。
□ reverse arrows でハードウェアボタンの操作を反転できます。
□ funny shuffle で特定の単語(?)にシャッフルします。

level: も easy か hard のどちらかを選べます。

J2ME Samples WormGame

緑の点を目指して進むゲームです。

上下ボタンとアドレスボタン、Todo ボタンで操作します。
進行方向に対して左右に曲がるボタンのみ有効です。

緑の点に着くたびに自分が長くなっていきます。

「Change」ボタンで Level: を設定できます。
0〜9の範囲です。

J2ME Samples PushPuzzle

倉庫番です。

青い丸がプレイヤーです。
タップするとその位置まで移動します。
ただし、荷物などでふさがれているところをタップしても移動しません。

ハードウェアボタンで移動することもできます。
荷物はハードウェアボタンで移動しないと押せません。

「Change L」ボタンでレベルを変更できます。
0〜19まで選べます。


2009/3/26 Xengine

xKVM 上で動くベンチマークソフトです。
「Measure」ボタンをタップすると、過去10回の平均回転速度、最高回転速度、最低回転速度、累積回転数が表示されます。

【ダウンロード】
Xengine for palm


2009/3/25 ゲーム付電卓 GDen for Palm 試作版

xKVM 上で動く、精度の高いフルスペック10桁電卓プログラムです。
メモリー機能も搭載されています。

最大の特徴はインベーダーゲームが搭載されているところです。

右から迫ってくる数字に照準を合わせて銃で撃墜します。
弾数にに制限があるので無駄にはできませんが、無駄撃ちする余裕はありませんでした。
初回プレイの結果は4290点でした。

電卓のボタンが大きく、押しやすくなっています。
ディスプレイ部の数字が大きく、はっきりと表示されます。
画面全体がすっきりとした印象です。


【主な特徴】(作者の説明を引用しました)

・インベーダーゲーム機能を搭載
1981年頃にC社が発売したゲーム電卓同等のインベーダーゲーム機能を搭載しています。

・10桁までの計算が可能
実在する電卓と同等の動作を再現しており10桁の計算を行えます。

・メモリー機能搭載
内蔵メモリーに計算結果を一時的に記憶させることができます。

・パーセント計算(割合計算、比率計算)機能搭載
%キーを使用して割合計算と比率計算を行えます。

・定数計算機能搭載
演算数と演算子を保持することができます。被演算数だけを変更して連続的に計算することができます。

・有理数精度確保
有理数を分数として処理することで計算精度を確保しています。

・見やすい大型7セグメント表示


【ダウンロード】
vector.co.jp


2009/3/24 Same Three Games

画面に並ぶ24枚のカードの中から同じ数字のカードを3枚探して取り除いていくゲームです。
神経衰弱の3枚バージョンです。

すべてのカードを取り除いたときに、めくった回数と名前を登録できます。

ColorKVM 上で動きます。

【ダウンロード】
Java on Palm


2009/3/17 Fish Weight Calculation Palm KVM 1.0 Version

ColorKVM 上で動く魚の重さを予測する計算ソフトです。
魚の長さと周囲の寸法をインチで入れると推定の重さを表示します。

「+」、「−」、「?」のボタンがあり、「?」はランダムに値を表示します。
実際の長さに近い値が出たら「+」と「−」のボタンで微調整します。

KVM と KVM utility が置いてあります。
アプリのアイコンが puzle15 と同じです。

【ダウンロード】
Fish Weight Calculation Palm KVM 1.0 Version


2009/3/15 PinHole 1.0.1

PinHole は,針孔写真の撮影を支援するためにJavaで開発したプログラムだそうです。

(作者の説明)
1.アイコンをタップして,プログラムを起動してください。
2.針孔カメラの焦点距離(mm)を入力してください。 これは,針孔からフィルムまでの距離です。
3.針孔直径(mm)を入力してください。
4.基準となる露出計のf/値を入力してください。露出計がない場合は,カメラを露出計の代用にしてもかまいません。
5.上記の露出にあわせたシャッター速度を入力してください。
6.[Calc]ボタンをタップしてください。 針孔のf/値と露出時間を計算します。
7.一眼レフカメラなど,感度の高い条件で撮影する場合は, 計算結果に近いシャッター速度を選択して,シャッター速度優先で 撮影してください。
8.印画紙など,感度の低い条件で撮影する場合は, 針孔カメラのシャッターを切ると同時に[Start]ボタンを タップしてください。
針孔の露出時間からのカウントダウンが始まります。
そして,時間がくると,アラームが鳴ります。 ここで,針孔カメラのシャッターを閉じてください。
9.続けて撮影を行う場合は,4 に戻り,一連の操作を行ってください。
10.プログラムの終了は[Exit]ボタンを、タップしてください。

【ダウンロード】
Pinhole palm版


2009/3/13 AutoWriter

ColorKVM 上で動くお絵かきソフトです。
描いた絵を一時的に画面から消すことができます。

(作者の説明)
LookClr:書込みを消去します。メモリには,書込み内容が残っています。
Auto:メモリに入っている書込みを,自動的に再現します。
MemClr:メモリの内容を消去します。書込みの再現が出来なくなります。
Exit:AutoWriterを終了します。表示されている書込み,メモリの内容の全てが消去されます。ホームキーのタップも同じ操作になります。

残念ですが絵を保存することはできません。
AutoWriter使用例」で活用方法が紹介されています。

【ダウンロード】
結局携帯大冒険 2


2009/3/12 たけおか@AXEの KVM ページ

xKVM 上で動くアプリを公開していましたが、今はファイルが消えてしまっているようです。
アーカイブサイトでもダウンロードに失敗しました。

Java プログラミングのプロのようです。
電卓ソフトとグラフィック言語を公開していました。

KCal V2.7
Palm KVM で動作する とっても単純な電卓

KCAL V1.1
Palm KVM で動作する 整数演算しかできない電卓

KRobot
KVMで記述したグラフィック言語 Robot のインタープリタ

「Sunの KVM ページ」のリンクで KVM_DR3 (JavaOne バージョン)を直接ダウンロードできます。

【リンク】
たけおか@AXEの KVM ページ


2009/3/10 FishCatch

xKVM 上で動くゲームです。

Tiny くま for KVM のくまさんが主人公です。
アドレスキーと Todo キーで左右に動きます。
空から魚と爆弾が落ちてくるので魚を選んで食べます。
魚をつかむとその場で食べてしまいます。我慢できません。

一尾を食べきるまでに時間がかかります。食べている間に爆弾に当たらないように注意しましょう。
爆風に巻き込まれてもいけません。

1回目のプレイでは29点でした。

【ダウンロード】
Java on Your Palm
mypalm.ru


2009/3/9 Tiny くま for KVM

xKVM 上で動く観賞ソフトです。
くまが画面内を歩き回ります。
時々立ち止まってこちらを見ます。

【ダウンロード】
Java on Your Palm


2009/3/7 SWatch

xKVM 上で動くアラーム付きストップウォッチです。

・First alarm
・Second alarm
・Final alarm
3つの時間をセットします。

数字ボタンをタップして時間を指定します。

アドレスボタンで計測を開始します。
メモボタンでストップできます。
Todo ボタンでラップタイムを中央のウィンドウに記録します。

ウィンドウからはみ出た場合はスクロールバーを操作して時間を確認できます。
その時、新しいラップを記録すると、表示するエリアを初めのほうにしてしまいます。
最新のラップを見せる方が親切なように感じますがどうなのでしょうか。

時間を止めていてもアドレスボタンを押すことで、続けて計測できます。

(作者の説明)
プレゼンテーションの準備用に作ったものです。予鈴2回・本鈴1回のアラームを設定できます。カップ麺の時間計測にもいいかも?

【ダウンロード】
vector.co.jp


2009/3/6 puzle15

xKVM 上で動く15パズルです。
離れているパネルをタップして複数同時に移動させられます。

画面を撮影できませんでした。リンク先で確認してください。

【ダウンロード】
http://www.shioyan.com/webpage/palm.htm


2009/3/5 reversi

ColorKVM か xKVM 上で動くオセロゲームです。
コンピュータの先行で始まり、テンポよくゲームが進んで勝ちました。

2回目はこちらが黒で先行でした。コンピュータの考える時間が長くなります。
とても強いです。こちらがパスするしかないような状況を作り出してきます。

画面を撮影できませんでした。リンク先で確認してください。

(作者の説明より引用)
・コンピュータとの対戦型オセロです。
・コンピュータに勝つと、コンピュータのレベルがどんどん上がっていきます(負けると下がります)。54石差以上で勝てば2ランクアップ、パーフェクトで3ランクアップ。
・無茶苦茶強いので、私は2連勝したことがありません。Stage9まで勝てた人は是非教えてください。

【ダウンロード】
http://www.shioyan.com/webpage/palm.htm


2009/3/4 TouchSlider

TouchSlider KVM(J2ME CLDC Version 1.0) 上で動く15パズルです。
ColorKVM をインストールする必要があります。
xKVM_ROMIZED でも動きました。

画像は作者ホームページのものです。
初めに空白パネルをタップしておくとスムーズに遊べます。

【ダウンロード】
Clieful Life!


2009/3/3 Hobbit's Room

こびとさんは xKVM_ROMIZED 上で動くゲームを公開していました。
2007年2月11日に簡単に紹介したことがあります。
ダウンロードできるファイルを見つけましたので紹介します。

TJ25 ではメニューや一部の文字が2重に表示されてしまいます。
問題番号の一覧画面ではボタンをタップしたら少し待ちましょう。
問題の画面に切り替わるまで時間がかかります。
待ちきれなくてもう一度タップすると、ゲーム画面にそのボタンが表示されてしまいます。

他のバージョンの xKVM では起動できませんでした。
文字が2重に表示されると目がチカチカしますが、ゲームは普通に遊べます。

問題番号のボタンに「○」が付いているものは解いたことがある問題です。
「*」は挑戦中の問題です。

問題を解くと自動的に「○」が付いたように記憶していましたが、今回遊んだら印が付いてくれませんでした。
解いたときに「メニュー」の「save」で保存すると印が付くようです。
ちょっと面倒ですがそれで対応できます。

2001年頃の作品なので Palm OS 4 くらいまでの機種で遊んだ方が快適だと思います。

snap でゲーム画面を撮影しようとしたのですが、なぜかできませんでした。
リンク先の画像を参考にしてみてください。

【ダウンロード】
palmgear.com
こびとさんの部屋(アーカイブサイト)


Let Me Alone (ひとりにしてくれ)

【ルール】(ニコリ)
1.盤面に並んでいる数字のうち、余計な物を黒くぬって、タテ列、ヨコ列に同じ数字が重複しないようにします。
2.黒マスはタテヨコに連続しません。また、黒マスによって盤面が分断されることはありません。

【操作】
数字をタップすると黒マスになります。
もう一度タップすると丸で囲みます。
39問

【ダウンロード】
palmgear.com
mobiload.com(ゲームデータのみ)


Number Area (四角に切れ)

【ルール】(ニコリ)
1.盤面を長方形(正方形)に分割します。
2.数字は、1マスの面積を1とした、長方形の面積です。4と書いてあるマスを含む長方形は、1×4、2×2、4×1のどれかになります。
3.切るのは点線の上で、どの長方形にも数字が1つずつ入ります。

【操作】
四角く区切る範囲を対角線になぞると分割されます。
分割したところをタップするとキャンセルできます。
34問

【ダウンロード】
palmgear.com
mobiload.com(ゲームデータのみ)


Nurikabe (ぬりかべ)

【ルール】(ニコリ)
1.以下のルールに従って盤面のマスをぬりつぶします。
2.数字が入っているマスは黒マスにはなりません。
3.数字は、 その数字が含まれる、 黒マスによって分断されたところ (シマとよぶ) のマスの数です。すべてのシマには数字が1つずつ入っていなければなりません。
4.すべての黒マスはタテヨコにひとつながりになっていなければなりません。
5.黒マスが2×2マス以上のカタマリになってはいけません。

【操作】
マスをタップすると黒マスになります。
もう一度タップすると「・」になります。
24問

【ダウンロード】
palmgear.com
palmblvd.com
tucows.com
mobiload.com(ゲームデータのみ)


Slither Link (スリザーリンク)

【ルール】(ニコリ)
1.点と点をタテヨコにつなげ、全体で1つの輪っかを作ります。
2.4つの点で作られた小さな正方形の中の数字は、その正方形の辺に引く線の数です。数字のない小さな正方形の辺には、何本の線を引くか分かりません。
3.線は、交差したり枝分かれしたりはしません。

【操作】
点と点の間をタップすると線を引けます。
もう一度タップすると「×」になります。
20問

【ダウンロード】
palmgear.com
mobiload.com(ゲームデータのみ)


Sudoku (Number Place) (数独)

【ルール】(ニコリ)
1.あいているマスに、1から9までの数字のどれかを入れます。
2.タテ列 (9列あります)、ヨコ列 (9列あります)、太線で囲まれた3×3のブロック(それぞれ9マスあるブロックが9つあります)のどれにも1から9までの数字が1つずつ入ります。

【操作】
マスを選んで右側に並んでいる数字のボタンをタップします。
「c」は空白にします。
20問

【ダウンロード】
palmblvd.com
mobiload.com(ゲームデータのみ)


Number Link (ナンバーリンク)

【ルール】(ニコリ)
1.同じ数字どうしを線でつなげます。
2.線はタテヨコに引き、マスの中央を通ります。
3.線は1マスに1本だけ通過できます。線をワクの外に出したり、交差や枝分かれさせてはいけません。また、線は数字が入っているマスを通過してもいけません。

【操作】
数字をタップして通るマスをなぞっていきます。
描いた線をタップするとキャンセルできます。
25問

【ダウンロード】
こびとさんの部屋(アーカイブサイト)



2009/3/2 LOthello

ColorKVM か xKVM 上で動くオセロゲームです。
カラーデバイスに対応しているようですが、私の環境ではカラーになりませんでした。
ハードウェアキーで切り替えられるようなのですが…。

【ダウンロード】
laugh.sub.jp

LOthello LOthello


2009/3/1 Way2Go (インタラクティブ囲碁入門 for Palm)

Java|Palmプログラミングコンテストでホット賞を受賞したソフトです。
「インタラクティブ囲碁入門」に関西棋院の山崎九段が作成した120題の練習問題を追加したものです。

関西棋院発行の「囲碁入門テキスト」用に作成された練習問題は、
「非営利で囲碁普及目的のためであれば自由に使ってよい。」と許可されて収録されたようです。

圧縮ファイルを解凍して Way2Go.prc と Way2GoDB.pdb をインストールします。

T600C を使っていた当時に手に入れた xKVM_ROMIZED で実行してみましたが、
TJ25 では画面が崩れてしまって遊べませんでした。

試しに http://www.kawt.de/ にあった ColorKVM をインストールしたところうまく表示されました。
実際には「Unable to allocate offscreen window」のエラーが出たので、Max heap size を3800にして実行しました。

終了するときは右上の「×」をタップします。

【ダウンロード】
pocketgoban.com

Way2Go Way2Go

Way2Go Way2Go

KVMutil KVMutil の実行画面です。
エラーで止まってしまう時は設定を変更します。

・「Unable to allocate offscreen window」
Max heap size を減らす。

・「Out of heap memory」
Max heap size を増やす。



研究所入口  研究日誌  アプリ  データベース  掲示板